So-net無料ブログ作成
検索選択

「Spotify」がフルサービスを開始、招待コード不要で誰でも利用可能に。 [音楽配信]

音楽配信サービス「Spotify(スポティファイ)」がフルサービスを開始、招待コード不要で誰でも利用可能に。
http://www.stereosound.co.jp/news/article/2016/11/10/51166.html
spotify.png
Spotifyのロゴマーク

9月29日に日本でサービスを開始した音楽配信サービス「Spotify」(スポティファイ)が、11月10日より招待制を終了し、誰でも利用可能となったので早速試してみました。
iPhone版:
https://itunes.apple.com/jp/app/spotify-yin-lesutorimingusabisu/id324684580?mt=8
Android版:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.spotify.music&hl=ja

「Spotify」はスウェーデンで創業され、2008年にスタートした世界最大の音楽配信サービスで、4,000万曲以上の楽曲を提供しており、広告付き無料の「Spotify Free」と、月額980円(税込)の「Spotify Premium」の利用プランが用意されています。

無料プランの「Spotify free」だと、画面にバナー広告が表示されるほか、数曲に1回の割合で音声広告が挿入され、スマフォはシャッフルモードのみで楽曲スキップ数も1時間に6回の上限がありますが、アーティスト、アルバム、プレイリストを選んで再生でき、4,000万曲以上が無料で聴き放題の魅力的なサービスです。

有料プランの「Spotify Premium」では、広告が表示されず、好きな楽曲を好きな順番で聴くことができるほか、楽曲ダウンロード(オフライン再生)やスキップ無制限で再生可能となっており、高音質な320kbpsの配信ビットレートが利用できます。

MP3より音質が良くAACと同等以上とされるOgg Vorbis形式による配信ビットレートは、スマホ標準品質が96kbps、スマホ高品質/デスクトップ標準品質が160kbps、スマホ最高品質/デスクトップ高品質が320kbps(Premiumユーザー限定)のため、無料の「Spotify Free」でもスピーカーで聴かないと勿体無いレベルの音質です。
https://support.spotify.com/jp/using_spotify/search_play/what-bitrate-does-spotify-use-for-streaming/

尚、「Spotify Premium」プランへの加入が前提になりますが、ネットワークオーディオ機器から同サービスを直接利用する「Spotify Connect」機能が提供され、AVアンプ、ネットワークオーディオプレーヤー、ネットワークCDレシーバー、ネットワークレシーバー、ワイヤレススピーカー等の現行モデルはファームウェアの最新アップデートにて対応されるため、該当機種をお持ちの方には朗報と思います。

ボーズ「SoundTouch」、アップデートで「Spotify」に対応。
http://www.stereosound.co.jp/news/article/2016/11/01/50981.html
フルサービスの開始に合わせて「Spotify Connect」も本格稼働。
http://www.stereosound.co.jp/news/article/2016/11/10/51193.html

タグ:Spotify
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: