So-net無料ブログ作成
検索選択
ホームシアター ブログトップ

YAMAHA AV-S77 [ホームシアター]

YAMAHA ヤマハ CinemaStation シネマステーション AV-S77
s77.gif
http://www.yamaha.co.jp/product/av/prd/cinema_st/s77/s77.html
http://www.phileweb.com/news/d-av/200108/09/2850.html
KURO設置に合わせて本格的なAVアンプ導入も頭をよぎりましたが、機材更新は我慢してYAMAHA AV-S77を継続使用しました。
センタースピーカーを省略したファントム再生の4.1chですが、フロントスピーカーの間隔が狭い事もあってセリフも明瞭だし、サブウーファーにはA-YST(Advanced Yamaha Active Servo Technology)方式が採用されていて重低音の量感も問題無しです。
操作が簡単で小学生の子供も使えるし、シネマDSPによるDVD鑑賞や、単体のAACデコーダー(AD-100)を使用したサラウンド放送視聴に不満を感じる事はありません。
場所も取らないし、映画の臨場感も十分でコストパフォーマンスは高いです。
タグ:AV-S77 AD-100

YAMAHA AD-100 [ホームシアター]

YAMAHA ヤマハ AD-100 AACデコーダー
ad100.gif
http://www.yamaha.co.jp/product/av/prd/acce/ad-100/index.html
世界で唯一つの単体AACデコーダー、YAMAHAのAD-100です。
地上/BSデジタル放送のAAC5.1chサラウンド音声を、AACデコーダー非搭載のAVアンプに5.1chアナログ・マルチチャンネルで提供するためのもので、私はシネマステーションAV-S77に組合わせて使用しています。
評判に違わずAD-100のAACデコードは良い音です。
AD-100の入力2は、光で入力された信号を、同軸と光に分配変換して出力してくれます。
つまり、光→同軸変換機とデジタル分配機として使えて重宝します。

AD-100は生産完了して久しいのでオークション等で中古品を探すしかありませんが、AACデコーダー用途に使える製品として、5.1chアナログ出力端子を備えたサラウンドヘッドフォンという選択肢も考えられます。
ALLA 「EMOCION」エモシオン・5.1chデジタルサラウンドヘッドホン AL-DP100V
http://www.alla.co.jp/product01_007.html

タグ:AD-100
ホームシアター ブログトップ